「痛み」にアプローチする ハイボルテージ

「今より少しでも痛みを和らげたい」 「痛みから解放されたい」 肩・腰・膝、急性の痛み、スポーツ障害(野球肘、シンスプリント)などに効果があり、プロスポーツでも取り入れられている実績のある治療器です。 長い間、なかなか治らない症状に於いては、ハイボルト(高圧電流)を適所に当てることにより、痛み・しびれ等の症状に効果・改善をもたらします。

 超音波の効果

・痛みを和らげます
・微小な刺激でマッサージ
・筋肉痛及び関節痛の軽減

 電気刺激の効果

・痛みを抑えます
・筋肉を柔らかくします
・慢性的なコリを柔らげます

こんな方にオススメ

ハイボルテージモード

150Vを超える高電圧で深部へ刺激します。
疼痛の軽減や血流の促進。可動域の改善などにオススメです。

MCRモード

傷ついた組織の修復を早め、
損傷部の治療を促進します。
神経や筋肉を興奮させないためトレーニング後のクールダウンにも最適。

痛みがある方は、一度お試ししてみませんか?

1部位 540円〜
痛み症状があるうちは当て続けていただくことをオススメします!

吸い玉(カッピング)

もともと中国の民間療法でカッピングとも言われています。カップの内部を真空にすることで体の内部の老廃物を浮かせ、身体の深い部分までアプローチします。血行や代謝をよくするため、表面的なコリだけではなく慢性的な疲れ、肩こり・冷えの改善にも効果的です。他にもホルモンの分泌や自律神経の調整、不眠や、デトックスの効果があります。

施術の方法

痛みやだるさのある部位にカップを付け、真空状態にしていきます。
15〜20分ほどそのままにします。

吸引が終わったら吸い玉を外し、ハンドトリートメントなどで揉みほぐして終了です。

骨盤矯正

骨盤矯正とは、その骨盤を正しい位置に戻すことです。なぜ骨盤はゆがんでしまうのかというと、 実は骨盤を構成する骨自体が曲がってしまうわけではなく、骨盤の周りの筋肉のバランスが悪化し、その筋肉に引っ張られた骨までがバランスを崩し、ゆがんでしまうといわれています。 骨盤が歪むと、様々な支障が現れます。 重症化する前にケアをされることをオススメします。

こんな方にオススメ

骨盤のゆがみが引き起こす症状と弊害

ではなぜ骨盤がゆがむといけないのでしょうか。 それは、骨盤のゆがみが様々な症状につながる可能性があるからです。

1.骨盤がゆがむと、血流が悪くなる

骨盤内を通る血管やリンパ管が圧迫され、 血流が悪くなったり、老廃物がたまりやすく なります。つまり骨盤のゆがみは「むくみ」 につながる原因の1つです。 しかも、骨盤内を通る血管は、人体で もっとも太い動脈です。この動脈が圧迫され てしまうことで全身に及ぼす影響はとても大きいです。

 

 

2.骨盤がゆがむと、筋肉が硬くなる

周囲の筋肉が引っぱられて、緊張したり、本来の 伸縮性が妨げられ、筋肉が硬くなってしまいます。 筋肉の中を血管やリンパが通っているので、 血流も悪くなります。 骨盤は体の土台部分です。 この土台周りの筋肉が硬くなれば、 この周りの筋肉にも影響をおよぼします。 つまり全身の筋肉の硬さにつながるということです。 なので、骨盤のゆがみが腰痛や肩こり、くび痛など、 さまざまな症状の原因といわれています。

 

 

3.骨盤がゆがむと、神経が圧迫される

骨盤の中には、血管だけではなくて、 様々な神経が通っています。骨盤がゆがんだり、 周囲の筋肉が硬くなり、神経が圧迫されてしまうと、 さまざまな症状の原因になります。例えば日ごろの イライラの原因が、この神経の圧迫であることがあります。 神経が緊張してしまうので、特にストレスに感じることが ないはずなのに、イライラしてしまったりとか、 気が散って仕事に集中できなかったりにつながるのです。

お気軽にぜひ一度お試しください!
初回      ¥3,000
2回目以降    ¥2,000
1ヶ月フリーパス ¥9,000

繰り返し受けていただくことで効果を感じていただけます。