MENU

【基本が大切】プロだから出来る事!!

こんにちは。

昨日は衝撃的なものを見ましたね!

巨人の丸選手

ツイスト打法

どこ向いて打ってんの?えっ?ホームラン?スゲー!!

こんな事は普通出来ません。

なのに何故?できるのか?

それは、基本、基礎がしっかりと出来ているからです。

基礎が出来てもないのに複雑な事をするとおかしくなります。

プロは何回も何回も繰り返し基本な事をやってます。

だからこそ出来る「技」ですね。

 

DeNA対巨人 4回表巨人1死一塁、丸は右越え2点本塁打を放つ(撮影・山崎安昭)

© 日刊スポーツ新聞社 DeNA対巨人 4回表巨人1死一塁、丸は右越え2点本塁打を放つ(撮影・山崎安昭) <DeNA5-8巨人>◇12日◇横浜

巨人丸佳浩外野手(30)が、チームメートも目を丸くさせる衝撃の「ツイスト打法」でチームを勝利に導いた。2点リードの4回1死一塁、新打法で右翼席へ25号2ラン。1回無死一、二塁には先制の左前適時打を放ち、3点リードの8回2死一塁では今季3度目の1試合2発となる26号2ランで勝負を決めた。2位DeNAとの天王山第3ラウンドで3安打5打点。優勝マジックを7とした。

少年野球の選手に投げ方の指導をしていますが、投げ方がおかしい選手によくみられるのが、基本が出来ていない。 

基本とは何か??

- それは、(筋力)(体力)があると思います。

投げ方が・・・とか考えているなら、まずボールを投げる、バットを振るなどの動作に必要な筋力、体力をつけるようにしましょう!

 

では、どのようにすればいいの??

- あおぞら整骨院でジュニアトレーニングがおすすめです!

何をするにも基本、基礎が大切です。

スポーツする子供たちに必要なのは基本となる体つくりが必要です。

子どもの未来のためにジュニアトレーニングを受講しよう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP