【腰痛】ギックリ腰|原因・治療・予防|

The Hashimoto Time’s

急性腰痛(ギックリ腰)など


日常生活中に重いものを持ったり、立ち上がったり、振り向いたり、身体を捻じるような動作がきっかけで急に起こります。

突然激しい痛みに襲われ動くこともできなくなりますね。

海外では、魔女の一撃などと言ったりします。

それらの原因は一体なに?

原因の多くは腰部の筋の肉離れや腰椎椎間関節の捻挫、腰部周囲の筋肉や関節、靭帯の損傷などが原因と考えられているのが一般的ではあります。

が、本当の原因や詳細などは現在の医学でも原因不明と言われております。


私自身が急性腰痛と考えられるのは全身のバランスの不具合なのかと考えております。

人間の体は約206個の骨と大小400程の筋で形成されています。

 

この大小400程の筋で骨格を支えているのでどこかのバランスが崩れてしまうとどこかに異変をきたらすのだと考えております。

では全身に骨や筋があるのにもかかわらず腰部に異変を感じやすいのか?

腰部は腰椎のみで構成され周囲の筋で支えている構造です。

様々な動きもできる構造になっておりその分、負担もかなり大きい部分になります。

全身の中でも筋肉の支えがかなり重要になってくる部分であるでしょう。

故に腰部に衝撃が起きやすく、痛みとして反応が出やすい。

 

解消法は?


世間一般的には、安静に!

でも、安静にしすぎていたら治るばかりか、ひどくなることも多々あります。

病院行ってもレントゲンを撮って、ドクターからあぁ~と言われ痛み止めとシップをもらうだけ。

それもいいとは思いますが、私自身の解消法(セルフケア)は・・・

とにかく動く❕❕

どの動作をしても痛みますがゆっくりと痛みがひどくならないように動かします。

ゆっくりストレッチしたり少しマシになってきたら歩いてみたり、腹筋するのもいいでしょう。

 

自分で動かせなかったら・・・


あおぞら整骨院へ行く

整骨院で全身のバランスを調整してもらうことによって回復スピードが格段にアップ!

あおぞら整骨院では筋の調整に深部の筋肉までアプローチします。

その後運動療法をし腰部の支えになる筋を再教育させ改善します。

急性腰痛の場合は骨盤矯正の整骨院は厳禁!!

私は腰痛が発症した際に勉強の為と思い、某大手(学校経営もしてる)整骨院グループに行きました。

そこでは〇〇式骨盤矯正をしてました。

そこはそれしか出来ないんです。

で、〇〇式を施術してもらいました。

なんと・・・

足の先までしびれが来て余計動けずその場から立ち上がることさえできませんでした。

強烈な痛み、しびれでダウン

その後、自分の治療所で施術を受け改善しましたが、〇〇式を受け痺れが出たのは回復に時間がかかりました。

 

 

腰痛にならないために・・・


腰痛予防と言えば、皆さんもご存知ですね。

ストレッチにトレーニング!!

知っていても、わかっていてもやらない!

人間てそんなもんですよね。

自宅でできる、手軽にできる。でもやらないんです。出来ないんです。

だって、仕事終わったらしんどいもん。グイっと一杯飲みたいもんね。

でも、自分の体の事を考えてくださいね。

やらないと後悔しますよ。

しんどいことは長時間したくない。ですね

あおぞら整骨院トレーニングは、短時間で肉体改造を目指しています。

 

1回わずか30分/週に2回

30分で変化します。

身体も心も変化させます。

自宅でできない貴方!

継続できない貴方!

まずは1歩踏み出そう!

話を聞きに来るだけでも構いません。

勇気を出そう!!

腰痛やトレーニングなどで気になる方はご連絡お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です