This Is America

「This is America」(YouTubeより)
 
なんか1週間早くないすか?
 
どうも、『あおぞら整骨院のエビキラー』の髙洲ですが、
 
いやぁ、すっかり忘れていました。
 
グラミー賞、2月11日にロサンゼルスで授賞式が開催されたんですが…
 
やばかった…。
かなり衝撃でした。
 
「This Is America」ほんとに受賞しちゃったとは。
 
そもそも、この曲のMV観ましたか?
 
ラッパー・コメディー・俳優のチャイルディッシュ・ガンビーノの楽曲「This Is America」
 
前週のタイトル、奇をてらって『閲覧注意』にしましたが、寧ろ今週の方こそ『閲覧注意』です。
去年の5月にリリースされてから1ヶ月で2億回以上の再生回数を叩き出すモンスターMV
 
 
初めてみた時「あっ…。」と思わず少し声を出してしまうくらい、
なんかイライラとハラハラが入り混じった衝動が観終わってからも続きました。
 
すんごい痛烈な批判。
銃規制や人種差別など、アメリカ社会が抱えるさまざまな問題を描き出したその内容の過激さ。
 
こんなん絶対日本ではまずもって考えられない作品です。
 
主要2部門含む計4部門で受賞を果たし、こんな社会風刺の強い内容がノミネートされただけで、
 
「おおー、でもさすが(受賞せず)それで終わりやろなぁ」
 
と思ってたら、主要多部門受賞してた…。
 
ほんといろんな意味で「This Is America」
 
懐が広いというか、自由というか、メッセージカラー出すぎというか、いろいろすごいなぁという感じです。
 
 
余談ですが、このMVを手掛けたのはヒロ・ムライ氏。
 
日本人です。
 
しかも、彼のお父さんは「翼をください」の作曲者、村井邦彦氏です。
 
「This Is America」と「翼をください」
 
この対比がすごい。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です